知っておきたい!馬プラセンタの効果や人気のサプリ

効果が高い馬プラセンタの選び方

こちらでは、効果・効能が高い馬プラセンタを選ぶポイントをご紹介していきたいと思います。

馬プラセンタサプリを買う前にチェックしておくこと

馬プラセンタのサプリメントは人気があるため、様々な製品が出ています。しかし、そのどれもが安全で高い効果を得られる製品かというと、残念ながらイエスとは言い難いのが実情です。それでは、効果的なものを選ぶにはどうすればいいでしょうか。

含有量

当然ながら、カプセルの中に入っている馬プラセンタの量が少なければ、効果を出すのはなかなか難しいと言えます。ですから、できるだけ多くのプラセンタが配合されているサプリを選ぶことをおすすめします。
目安としては、200mgほどが多い方で、大抵1日1粒飲めばOKなので負担も減ります。中には220㎎もの含有量を誇るサプリもあります。

国産

馬プラセンタは、当然馬の胎盤から作られるのですが、どこで飼育されている馬のものかは非常に重要です。安全性に関わるからです。
国内の、しかも特定の農場で大切に飼育されている馬は安全性が高いと言えます。しかも、国産サラブレッドであれば、厳格な血統登録と健康管理がきちんと行われており良質ですし、どのような飼料で育てられているかも追跡可能なので、確実に安全だと分かり、安心して摂取できます。海外産のサラブレッドも十分な環境で育てられているとは思いますが、こちらで追跡できるわけではないので情報がなく、心配が残ります。

混ぜ物がないか

これには、ふたつの意味があります。純度と、サプリ内の成分についてです。
まず純度ですが、当然純度は100%である方が効果を実感しやすいですし、安心です。不純物の入っているものなんてサプリじゃなくても嫌ですよね。
また、サプリ内の成分についてですが、よく相乗効果を出すためにプラセンタ以外の美容成分を一緒に配合しているものがあります。聞いているといいじゃないかと思いがちですが、同じ大きさのカプセル内に入る量は決まっています。そこに他の美容成分も混ぜるということは、必然的にプラセンタの量が減ってしまいます。少しずついろいろな成分が入っていても必要量が摂れないのであれば意味がありませんよね。

ハードカプセル

プラセンタを摂取する方法にはいろいろなタイプがあります。注射もあれば、化粧品もありますし、ドリンクや錠剤など様々なサプリもあります。
まず、美容外科などで注射がありますが、最も効果が出やすい方法を選ぶクリニックが注射を選んでいる時点で、外から塗るよりも体内に直接与えてしまった方が効果が高いことは言うまでもありません。しかし、注射の場合、値段も高いですし、毎回クリニックに足を運ばなければいけない手間が大きいのがネックです。
そのため、サプリメントの使用が一番楽ですし、高品質のものを安全に手軽に得られて最も適していると言えます。
そのサプリメントの中でもハードカプセルをオススメする理由は、ソフトカプセルは溶液にするために希釈剤が必要になりますし、粒にするには固める際に混ぜ物が必要となります。ドリンクタイプはいくらでも薄められるので、本当のところプラセンタがどのくらい含まれているのかわかりません。
こういう面を鑑みても、栄養分を壊すことなく、余計なものを混ぜる必要もないハードカプセルが効果的だと言えるのです。

自然素材

まず、カプセルの場合、品質保持のために遮光が必要となります。そのため、カプセルに色をつけるために色素を必要とするのですが、一体何を使って色をつけているのかを確認しないと、安全な素材でなかった場合に心配になりますよね。カプセルにまで植物由来の原料を選び、徹底して安全性を管理している企業のサプリを選択すべきかと思います。